板橋区の歯医者『廣瀬歯科医院』は、大山駅近くで大谷口、千川、小茂根、小竹向原からもアクセスしやすく、日曜診療も行います
24時間歯科予約受付

廣瀬歯科医院ロゴ

板橋区の歯医者『廣瀬歯科医院』大山駅近くの歯医者さんです

03-3959-4127/日曜診療/2台駐車場あり
テキストサイズ変更

それは歯周病かもしれませんよ???

みなさん、どういう時が歯周病なのかな???と判断されていますか?

「よくわからない。。。」というのがみなさんのご返答かとおもいます。

 

歯医者さんに「虫歯を治してほしい」といらっしゃる方は多いのですが

「歯周病を治してほしいという方」はあまりいらっしゃいません。

でも、「日本国民の約80%が歯周病にかっている」といわれています。

むし歯みたいに歯に穴が開いているといったはっきりとした特徴がないからだとおもいます。

歯周病は「silent disease」と呼ばれており、静かに進行していく病気なのです。

ですから、これといった症状がなく進行していくので、おかしいと思って歯医者にかかった時には、もう手遅れで抜歯するしかない。。。

というケースがよくある怖い病気なのです。

 

歯周病を発見する一番良い方法は、痛くなくても歯科医院に定期健診を受けることです。

そして

歯周病にならないように予防処置として定期的な口腔ケアを受けることです。

こちらが間違いない方法です!

 

もし。。。

・たまに歯ぐきから血が出る

・歯がムズムズするときがある

・しばしば咬むと痛い

ときどき冷たいものや暖かいものを口にしたときにしみる

・歯が痛くなるけど、すぐに落ち着く、でもまた起こる

・最近、歯に物が挟まりやすくなった

・ふとしたときに口が臭う

・近頃、歯が伸びたような気がする

この中で一つでも当てはまったら、あなたはは歯周病かもしれませんよ???

上記のような、はっきりしない微妙な症状が歯周病の症状の特徴です。

 

はっきりと痛いとか、歯がグラグラするとか、歯ぐきが腫れたといったときは、

ちょっと手遅れで、すでにかなり進行してしまっているかもしれないです。

 

軽度の歯周病であれば、まだまだ取り返しがつきます!

微妙な症状だから「まぁいいかぁ」と思わずに歯医者さんに診てもらいましょう。

 

歯周病は、レントゲン撮ったり、歯ぐきを直接触らないとわかりません。

クリーニングで歯医者さんにかかられている方も、年に一回で良いのでレントゲン撮影や歯ぐきの検査をしてらいましょう!

 

あなたはすでに歯周病になっているかもしれません。。。

 

板橋区 大山、大谷口、千川、小竹向原、小茂根の歯科医院
廣瀬歯科医院