板橋区の歯医者『廣瀬歯科医院』は、大山駅近くで大谷口、千川、小茂根、小竹向原からもアクセスしやすく、日曜診療も行います
24時間歯科予約受付

廣瀬歯科医院ロゴ

板橋区の歯医者『廣瀬歯科医院』大山駅近くの歯医者さんです

03-3959-4127/日曜診療/2台駐車場あり
テキストサイズ変更

片淵先生講演会

日曜日は、土曜日につづき都会に向かいました。

場所は恵比寿だったのですが、学生の頃は買い物に行ったものですが、最近はとんと行くことはありません。。。

今更ですが、おしゃれな街でした。。。

すべてを大山で済ませてはいけないと反省いたしました。

さて目的は、昨日伺った中澤先生主催の片淵先生の講演会です。

片淵先生は、アメリカのワシントン大に留学され、歯周病の専門医の資格を取得され、現在はシアトルのクリニックにお務めだそうです。

「歯周病とインプラント」についてお話しをされておりました。

歯周病の基本的なところからインプラントについて症例を見せていただきながらお話しされていました。

片淵先生は、アメリカでお仕事されていますが、大学病院ではなく、日本でいえば町の一般歯科医院でご勤務されていらっしゃるそうです。

日本とアメリカは、町の歯科医院のシステムが異なり、

日本では、基本的に町の歯科医院がすべての歯科治療を行っています。

しかし、アメリカでは、専門性で細分化されており、一般歯科という科目の歯科医院で基本的に治療するのは変わりないのですが

各分野の専門医がおり、より専門性が高い症状の患者様は、その専門医にもとへ紹介され、そちらで治療が行われていきます。

(日本でもこの方向へという動きはありますが、まだまだ確立されておりません)

片淵先生は、歯周病の専門医で、歯周病専門の歯科医院にお勤めされいます。

治療のゴールというところが、そのアメリカのシステムにより、ニュアンスが若干異なっていました。

そのニュアンスの違いを説明するとひじょうに長くなるので、割愛させていただきますが、そこらへんが興味深く面白かったです。

そして、片淵先生が聞いてる我々と距離を近くしようとされてのことだと思うのですが、片淵先生との距離感も面白かったです。

内容も基本的な部分を再認識することができたので、日々の診療に生かしていきたいと思います。

 

 

板橋区 大山、大谷口、千川、小竹向原、小茂根の歯科医院
廣瀬歯科医院